Beautiful Life

幸せな日々に感謝 安らぎ喜び豊かさとともに

キングダム 70巻

ブログランキングに参加しています
応援していただけると嬉しいです
いつもありがとうございます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

キングダム 70巻

今朝はキングダムの70巻を読みました☺️

 

おもしろかった

 

悲しい韓非子編

どうしてあのような結末になってしまうのだろうと

涙しました😢

 

これから

また北伐へ向かう

李信

楽しみです

 

韓非は、中国戦国時代末期の思想家で、法家の代表的な人物です。彼の著書『韓非子』は、法家の思想を集大成した書であり、政治、経済、社会、軍事など、広範な分野にわたる議論が収められています。

 

韓非は、人の本性を「性悪説」に基づいて把握し、人間は利己的な欲望によって動く存在であると主張しました。そのため、政治においては、法律と刑罰によって人間の欲望を抑制し、秩序を維持することが重要であると説きました。また、君主の権威を強化し、臣下を統制するためには、術を用いることが必要であると主張しました。

 

韓非の思想は、秦の始皇帝に採用され、秦の統一を実現する原動力となりました。また、中国の政治思想に大きな影響を与え、後世の政治思想家にも大きな影響を与えました。

 

以下に、韓非の思想の特徴をまとめます。

  • 人の本性を「性悪説」に基づいて把握する
  • 政治においては、法律と刑罰によって人間の欲望を抑制する
  • 君主の権威を強化し、臣下を統制するためには、術を用いる

 

韓非の思想は、現代社会においても、政治、経済、社会など、さまざまな分野で参考になるものと言えるでしょう。