人生を変える魔法使いのブログ

iDeCo(イデコ)でオルカンNISA(ニーサ)でエコペトロールを買ってみた!FANG+ S&P500 NASDAQ100 レバナス

今週のお題「マイ流行語」 「覚醒した」

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今週のお題 マイ流行語

私たちの友人たちで流行ったマイ流行語は

「覚醒した」

です

 

どういうことかというと

知り合いの知り合いの方が

「覚醒した」

「私はすべてを作った創造主の生まれ変わりだ」

と言い出したこと

 

スピリチュアル界隈にいると

たまにこういう人が出てくる

 

その人は

取り巻きが結構多く

影響力もある人なので

ちょっとタチが悪いというか

 

ある種の

宗教団体でも作るんじゃないか?

っていうくらいの

勢いになるのかも

 

ただ

私たちの間では

朝起きた時に

「覚醒した」

っていうラインを送り合うようになったくらいで

 

私たちのほとんどは

私も含めて

覚醒された方に会ったことはないのですが

 

「覚醒した」

っていう言葉だけが

私たち界隈で流行っているというお話

 

覚醒するってどういうこと?

「覚醒する」という言葉には、大きく分けて2つの意味があります。

1つは、脳の覚醒状態が高まるという意味です。これは、睡眠から覚醒する、または強い刺激を受けることによって起こります。

もう1つは、精神的な悟りを得るという意味です。これは、長年の修行や苦難を経て、真理や本質を悟ることです。

具体的には、以下のような状態を指すことがあります。

 

  • 脳の覚醒状態が高まる
  • 精神的な悟りを得る
  • 固定観念から脱する
  • 世界観が一変する
  • これまでの洗脳から目覚める
  • 新たな可能性に気づく
  • 人生の目的や使命を見つける

 

「覚醒」は、個人の価値観や信念によって、その意味や解釈が大きく異なります。そのため、一概に「覚醒とは何か」を定義することは難しいと言えます。

しかし、一般的に「覚醒」は、これまでとは異なる視点や考え方を得る人生の新たなステージに踏み出す大きな変化や変革を起こすなどの意味合いを持ちます。

例えば、宗教的な修行によって真理や本質を悟り、人生の目的や使命を見つけた人は、精神的に覚醒したと言えるでしょう。また、これまでの固定観念や常識から脱し、新たな可能性に気づいた人は、精神的に覚醒したと言えるでしょう。

このように、「覚醒」は、個人にとって大きな転機となるような、人生の重要な出来事であると言えるのではないでしょうか。

 

今週のお題「マイ流行語」