人生を変える魔法使いのブログ

iDeCo(イデコ)でオルカンNISA(ニーサ)でエコペトロールを買ってみた!FANG+ S&P500 NASDAQ100 レバナス

歴史マンガの金字塔、江戸末期の薩摩藩を描く『だんドーン』

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

次の大河ドラマ だんドーンでよくない?

だんドーン2巻を読みました☺️

すごくおもしろかったです

 

川路利良さんが主人公

江戸時代末期の薩摩藩の模様から物語はスタートします

 

島津斉彬様や西郷隆盛、井伊直弼など幕末の要人たちが登場し、お話は盛り上がっていきます

 

今号では小松帯刀が登場

島津久光公も表舞台に出てきます

 

そんな中でもショッキングだったのは

島津斉彬公の暗殺?毒殺?

史実とは違うのでしょうけど

とても恐ろしい場面でした

 

これから安政の大獄など

ますます混沌としていきそうな感じです

 

こんなおもしろい

歴史マンガ

絶対大河ドラマにしたほうがいいなって思いました

 

真田丸や麒麟がくるのような

めちゃくちゃ面白かった大河ドラマと違って

最近の大河ドラマは

迷走しているというか

シンプルにおもしろくないですよね

有名な俳優さんが

出ては見せ場を作って死んでいくだけみたいな

 

泰三子さんは

稀代のおもしろい話を書ける人だと思いますし

ハコヅメ~交番女子の逆襲~をドラマ化しても

めちゃくちゃおもしろく仕上がったので

テレビとの親和性も高いと思います😊

 

問題は

まだ、物語が完結していないこと

何年か先でもかまわないので

ぜひぜひ大河ドラマ化してもらいたいです